モンスト日記#046 プレゼントありがとうございます!!

f:id:mihao1853:20180618201243p:plain

 空前のチョイ玉ブーム

今、モンストが熱い。

というのも、現在アプリ内で絶賛開催されている”チョイ玉”なるキャンペーンイベントで無料でプレミアムガチャを引くことができるからだ。

しかも最大で10連まで可能となっている。なんとまぁ太っ腹なんでしょう。

 

このプレミアムガチャを引く条件は2つ。

友人からプレゼントでいただくか、特定クエストクリアで低確率で入手。

 

しかし、突然だが僕は友達が少ない。

よって、必然的に後者のゲット方法を取らない限り、この恩恵に授かることは不可能である。

・・・が、である。

この特定イベントとは夢玉イベントのことだ。

夢玉イベントとは、ユーザーから”悪夢玉”という大変不吉なニックネームをつけられている。そして残念ながら実際にその通りである。

際限なく時間を奪い去る悪魔の所業、それが夢玉イベントなのだ。

 

夢なんていらない。

ある程度のモチベを保つために気軽なプレーを。 このプレイスタイルを保ち続けることが僕に取ってのベストな形であり、クソイベントでやる気を持って行かれてしまってはたまったものではないのだ。

 

というわけで、長くなったが今回は指をくわえて他人のガチャ結果を眺めているだけになりそうだ。。。った。

 

f:id:mihao1853:20180618201243p:plain

だったのだが、モンストにも仏のようなプレイヤーは存在するようだ。

見ず知らずの僕に、チョイ玉を贈呈してくれた心優しきプレイヤーがいらっしゃったのである。

そして、まさかまさかの頂いたガチャで星5一発ツモ。

水を選んだ理由はズバリ手持ちに重力持ちのモンスターがいなかったためであり、つまりこれはドンピシャのツモだ。僕は嬉しさのあまりスマホをベッドに放り投げた。

チョイ玉すげ〜よ〜。

 

このブログを見てくれている可能性は限りなく低いだろう。

だが、お礼を言わせてほしい。

 

あなたのおかげで、僕は再びナナミちゃんと出会うことができました。死ぬほど感謝です。

 

前世では僕の最高の相棒(主に黎明期のイザナミ戦)だったナナミちゃん。

そんな彼女が再び僕のもとに駆け参じてくれた。

しかもいただいたプレゼントで。

こんなに嬉しいことはないだろう。

 

以上、本当に感謝。

そして返せなくてごめんなさい。最近作ったサブ垢に投げたあとでした。すんません。