モンスト日記番外:2018年現役モンスト無課金戦士による無課金プレイのすヽめ

f:id:mihao1853:20180519141934p:plain

これから始める初心者と復帰する人向けエントリー

今の時代、ゲームといえばもはやスマホゲームを指すことが少なくない。

コンシューマーを脅かし錆びれさすほどに膨れ上がったスマホゲーム市場。

そのトップ層に君臨するのがモンストだ。

モンストは本当に面白い。

引っ張って当てる。

それだけの単純作業にも関わらず、多くの層から絶大な支持を受けている。

そんなモンストを無課金でプレイしている僕ですが、このゲーム、無課金でも十分に楽しめます。

むしろ無課金の方が面白いと僕は考えています。

だからこのエントリーでは、これからモンストを始めようと思っている人向けに背中を押す感じの内容で書いていこうと思います。

課金など不要。今からでも全然遅くない。モンスト初めよ〜。

(未経験向けと経験者向けに見出しわけしているので、経験者向けを読みたい人は記事の下部参照で)

 

未経験向け

無課金でも十二分に遊べるし何よりシンプル

f:id:mihao1853:20180509230349j:plain

モンストの長所といえば、間違いなくシンプルな操作性と課金要らずの絶妙に調整されたゲーム難易度でしょう。

この辺が心配でプレイしていない人は問題なく今からでもインストールしてしまっていいと思います。

ちなみにそれに伴ったリセマラは必要ありません。

なくても簡単だからです。

実際、リセマラなし・無課金でプレイしている僕が言うのだから間違いないです!

生活に支障のない範囲でかつ、ちょうどいいプレイ時間。だからと言って強くなれないわけではないのがモンストのいいところ。やろうと思えばマルチをやることで、無限に弾けます。

 

人口が多い

僕がプレイするゲームの特徴として、必ず重視するのが”人口の多さ”です。

なぜなら、ゲーム談義がすごく好きなのでこの手の話し相手がいないと退屈だからです。

その点に関していえばモンストは心配不要。

電車の中、街中を見てもそれは一目瞭然。今日は電車内の隣のお姉さんもモンストしてましたよ。

会社の同僚もやってますし、そこらへんのガキンチョの会話もモンストのものをよく耳にします。

だからスマホゲーの中では一番人口が多いのではないでしょうか?

余談ですが、前の会社ではモンストのおかげで仲の悪かった上司と仲良くなれて仕事もはかどりましたw

あなたの上司がモンストプレイヤーの可能性もあるので、モンスト接待で仕事をやりやすくしましょ。

 

マルチ機能によりスタミナ0でもプレイ可能

モンストはCMなどで散々宣伝しているので今更語る必要はないと思われますが、マルチ機能のおかげでスタミナ0でも遊べます。

スタミナ0ってことはこっちに実入りはないの?と勘ぐると思いますが、ご安心。

経験値以外は全部ホストプレイヤーと一緒です。

これを利用すれば楽したい人は強い人に寄生すればおこぼれを預かることができます。

ただ、正しい使い方としてはモンストの全国マルチアプリを利用して素材集めに利用するのがセオリーって感じですかね。

マルチを使えば手持ち戦力はグッと強化されます。

 

課金=難易度の低下を招く

こと、モンストに関していえば、

 

課金 = 難易度低下

 

に他ならないとプレイしていて思います。

工夫次第でどんなに強いモンスターにも勝ててしまうのがモンスト。

手持ちモンスターはもちろん、最悪友達に頼ればいけますしね。

また、多少の運要素がこれを後押ししているところもありますね。

やってみるとわかると思います。

ちなみにですが、運営曰く”モンストは全てのクエストを降臨モンスターで制覇できる難易度”に調整しているらしいですよ。

 

たくさんガチャれる

f:id:mihao1853:20180509225511j:plain

モンストのいいところはここでしょう。

ガチャといえばスマホゲーの醍醐味ですが、モンストでは運営がオーブを大量に配ってくれる大盤振る舞い。

何かと理由をつけてオーブを貢いできますw

また、腕さえあればガンガンオーブを定期的に撮れる機会があるので、やればやるほどガチャが引けます。

参考程度にですが、僕は15日、30日の獣神祭で毎回10〜20連引けていますね。

モンストはすげえよ。

 

手に入れたモンスターが腐らないように考慮されたシステム

細かい部分は省いて結論を語るとこの通り。

定期的に調整が入るので過去のモンスターでさえ前線で使っていくことが可能となっております。

降臨キャラとなると流石に型落ちはあるんですけど、それでも”誰かと対戦するゲームではない”ので何の問題もないです。

 

尽きないやり込み要素

やってみるとわかるのですが、やり込み要素が凄まじいゲームです。

やろうと思えば天井知らずで強くなれるので、冗談なしで一生遊べます。

ただし、別にやらなくても大丈夫かな〜ってレベルですので課金なんか不要ですよ。

 

コラボの実装

f:id:mihao1853:20180509025917j:plain

僕は先日の銀魂コラボでモンスト復帰した人種なんですけど、このように定期的に人気コンテンツとコラボするのがモンスターストライク。

幽遊白書やハンターハンター、電撃文庫、スターウォーズ、エヴァ、果てはドラえもんなど、コラボの幅はとても広いです。

f:id:mihao1853:20180514231147j:plain

もちろん、コラボキャラも。銀さんゲットできましたぁぁぁぁ。

 

最初にやること

さいごに簡単にですが少しだけ手ほどきを。

最初はノーマルクエストを進めていってモンストになれるといいと思います。

んで、ノマクエを進めていくとエンシェントドラゴンが手に入ります。

これは最初から運極のモンスターでしかもアンチ重力バリア持ちの優れもの。

これを手に入れたら全国マルチなどのアプリで曜日クエストを周回するといいんじゃないかな。

また、マルチには顔合わせボーナスが存在します。

100人まで可能で、その後のプチボーナスを含めれば110個のオーブが入手できますので、このオーブで獣神祭ガチャを引きましょう。

後は引いたモンスターで高難易度の降臨を挑戦していくだけですね。

その他の要素に関しては復帰者向け(↓)の項目を参照でお願いします。

 

過去にプレイ経験のある人向け

書庫により過去のクエストが好きなタイミングで何度でもプレイ可能

復帰して一番びっくりしたのがこれですね。正式名称を”追憶の書庫”と言うのですが、画像を見ていただければ話は早いと思います。

f:id:mihao1853:20180519142758p:plain

このように、プレイ可能なモンスターが一覧表示されるのですが、見てください。

イザナミがいます。阿修羅がいます。

そう、超絶クエストもプレイできちゃうんですよね。

最新クエストはまだですが、随時更新されていくスタイルなので時間の問題。

これにより、降臨を待たずして強力モンスターがゲットできてしまうのが今のモンストなのです。

余談ですが、昔強かったイザナミもクシナダも一線級とはいえないかもしれませんが普通に強い部類のモンスターです。

その証拠に今でも、特にクシナダは毎日のように使っていますね。

 

運極作成をさらに加速される便利な追加システム”アイテム”

画像中央やや下、

f:id:mihao1853:20180522225155p:plain

宝箱みたいなアイコンや、ハートみたいなアイコンが見えると思うのですが、これが新たに追加された便利なシステムであるアイテムです。

プレイしていると勝手に増えていくコインで買えるんだけど、これが便利の一言。

体力増加やプレイ開始時にハート咲かせたり、開幕体力10パーセントダメージなど、クエストを有利に進めさせてくれるものが揃っているのですが、中でもすごいのが宝箱追加アイテムです。文字通りリザルトでの宝箱獲得数を増加させてくれます。しかも2個。これと書庫を組み合わせることで、ソロでも驚異的なスピードで運極作成が可能となっております。

また、宝箱ドロップ率2倍といったイベントも存在するので、これらを組み合わせると・・・

 

過去のモンスターも随時強化されている

一度獣神化をはたしても、基本的にはインフレを繰り返していくゲームシステムの都合上、獣神化初期に実装されたモンスターはどんどん時代遅れとなってしまっています。

・・・が、そこらへんは運営が有能。

ステータスの変更や友情の変更などでちゃんと対処してくれるんですね。

おかげでいまだにガチャモンスターのハズレってほとんどいないんですよ。

これは地味にすごいことだと思います。

 

f:id:mihao1853:20180519143100p:plain

△古の強モンスター、ハンキンもレーザーがバーティカルに変更されたので一気に強くなりました。

 

入手した降臨モンスターも鬼強い

これはすでに冒頭で軽く話しましたが、降臨モンスターは昔のものでさえ普通にゲームで使えるくらい強いです。

特に各種超絶モンスターや爆絶モンスターはそれが顕著。

ガチャモンスターが少ない現状、僕はこれらのモンスターを前線に据えて立ち回っていますが、全然いけます。

このあいだの超究極もそんな感じでしたからね。

f:id:mihao1853:20180519121221p:plain


 

覇者の塔といったやり込み要素

一度プレイしていれば説明不要な気がしますが、追加システムもあったので一応。

やり込み要素として定期的に現れる覇者の塔。

ここではオーブはもちろん、クリアしていけばバベルを入手し、運極を増やすことができます。

手に入るオーブは1回で100個近くと太っ腹。

また、クリアすると封印の玉楼や連覇の塔といった追加部分がプレイ可能なので、率先して登って見ましょう。

 

マナを手に入れれば多くのクエストを制覇可能

f:id:mihao1853:20180509225511j:plain

別にリセマラなんか必要ないゲームなんですけど、リセマラするならどのキャラ?と問われると一番に出るのが今年追加されたマナです。

楽してモンストプレイしたいのならば、超獣神祭を狙ってマナをリセマラしましょう。

 

こいつは昔の壊れキャラ、ルシファー。その上位互換といってしまっても差し支えない性能を誇っています。

f:id:mihao1853:20180519142730p:plain

ルシファー同様、モンストにおいて強力なスキルであるバリア持ち、そしてオンリーワンスキルであるインヴォリュートスフィアという鬼強い友情を持っているんですね。

このインヴォリュートスフィア、壊れてるって言葉では足らないくらいに壊れ性能です。

とりあえず適正アビ積んでマナに当ててれば勝てる、そんなクエストも出てきてしまっているくらいのヤヴァイモンスター、それがマナです。

 

超絶モンスター救済

イザナミやクシナダ、ヤマトタケル、ツクヨミ、イザナギ、そして2週目の超絶モンスターなどなど。

彼ら彼女らは昔は一線級でしたが、最近では追加モンスターに席を奪われがちですが、それを見かねたエックスフラッグが救済処置を行いました。

f:id:mihao1853:20180519142641p:plain

それが廻クエスト。

このクエストで入手した超絶モンスターは、何とワクワク付与が可能になる上にサブ友情が付加されます。このサブ友情は各種モンスターでそれぞれ複数種類用意されており、サブ友情の厳選ができる仕様となっています。例えば僕のクシナダには毒友情が付いています。おかげさまでサソリ処理などが迅速になり、適正クエストが増加しましたね。

 

モンパスの実装

f:id:mihao1853:20180519142551p:plain

課金はしたくないよ〜、でもある程度遊びたいよ〜、って人にはモンパスっていう月額課金がオススメです。

無課金記事なのにどうなのよ、って話なんですけど、これ何と毎月500円程度で利用できるシステムなんで実質無課金みたいなモンなんですよね。1日だけ昼食の弁当抜けばいけるっしょw?

肝心のシステムは個人的にはかなりいいと思います。

一日一回スタミナ全回復、定期的に星6以上排出ガチャ、月に一回獣神化サービスなどなど、痒い所に手が届くシステム。

課金者がこれを利用するのであれば少々不満が残ると思いますが、微課金兵にとっては最高のサービスだと思いますよ。

僕も耐えられなくなったらこれ使おうと思っています。ただ、そうなると”完全無課金”の称号が消えるので・・・ 

おまけ1:BGM変更

f:id:mihao1853:20180510205652j:plain

昔はクエストBGMって通常、降臨、神殿くらいだったと思うのですが、最近では爆絶に加えて各種超絶がBGM追加や変更などがありました。特に超絶2週目のBGMが神がかっているので一度聞いて見てほしいですw

BGMって地味にモチベをあげる一つの要素なのでちょっと記載して見ました。

 

モンストを復帰したらやること

さいごにちょっとだけ。

リセマラするなら月末の超獣神祭でマナを引きましょう。

んで、ランクを70まで上げる。

一見遠いようだけど、ノーマルクエストのボーナスステージの経験値が爆上げされたのであっという間です。

70からは毎日追憶の書庫巡り。

最初はゴーストがいいんじゃないかな。

そこから徐々に徐々にモンスターを集めていって、取り敢えずクシナダをとればおっけーじゃないでしょうか?

(マナスタートならば、エンドラ、ゴースト、マナ、フレマナで楽勝です。それ以外でもアンチワープ貫通持ち(大蛇丸あたり)を手に入れてフレンドのマナにぶつけてれば楽勝ですね)

その後はツクヨミとか摩利支天とか大黒天とか。

以上っす。

 

最後に

以上のように、今初めても全然いけます。その証拠は執筆中の日記で確認してください!