モンスト日記#011 仇編 その5

f:id:mihao1853:20180513020758j:plain

 完全無課金53日目

日頃張り詰めたリーマン生活を送っているせいか 、休みは気が緩む。

だからその・・・ついつい油断しがちである。

・・・うむ、やってしまった。

1時間の寝坊。10時間睡眠という高貴な満足感と引き換えに、高杉との貴重な対戦時間を1時間も失ってしまった。

そんなわけで飛び起きて5秒で支度し、プルームテックで脳みそを強引に覚醒させつつ今日もオーブを垂れ流す作業に入った。

 

f:id:mihao1853:20180515202523j:plain

超究極ではたった一手のミスが命取りとなってしまう。

火力不足に陥りがちな完全無課金となるとそれはなおさらだ。

あぁ、やっちまったぁ・・・

号令をしくじり貴重な勝利のチャンスを手放してしまった。

これは悔しいではすまされない。

様々な理不尽を乗り越えてようやく命からがらここまで来て・・・からのこの手痛いミス。

ショックを通り越し、もはや絶望もんである。

 

また、今回は前回とは逆に銀さんのありがたみを知ることとなった。

銀さんをクシナダに変えた今回、思った以上に雑魚処理に手間取ってしまい、ボス2までの到達率が目に見えて落ちてしまったのだ。

序盤の安定をとるか、終盤の勝率アップをとるか

後者の方がいいのは火を見るよりも明らかだが、その思考を曇らせてしまうほどの序盤の鬼難易度。

 

兎に角、次こそは勝つ!!

・・・と言いたいところなのだが、スケジュール的に残念ながら次はなさそうだ。

もっと早くから挑戦できていれば・・・

なんどもなんども仇のバナー表示は見ていたのに・・・

悔やんでも悔やみきれないとはまさにこのことだろう。

石をケチろうとした、そして情報収集を怠ってしまった完全なる僕のミスである。

 

復帰したての人間には刺激の強すぎるクエストだったが、おかげさまでモンストモチベは過去類を見ないぐらいに上昇した。

強力な運極キャラはもちろん、無課金では入手が厳しいコラボガチャキャラの銀さんも手に入ったし、滅茶苦茶最高なコラボでした。

銀魂は最高だぜ。

 

 

 さいごに

勝ちたかったなぁ。