モンスト日記#009 仇編 その3

f:id:mihao1853:20180513020547j:plain

 超究極高杉にオーブ垂れ流しで挑戦

明日も仕事、しかも6時起きときた。

しかしそれでも挑まずにはいられない。

なんせもう時間がないのである。

やらずに後悔するくらいならば、やって後悔しろ。

いざ!

 

f:id:mihao1853:20180513020639j:plain

急こしらえではあるが、一応パーティは完成した。

神化ゴッサム、進化ゴッサム、そしてHWマスターを装備したクシナダ。

くしくも完全無課金編成だ。

せめてクシナダ廻あたりが欲しいところだが、無い物ねだりはしょうがない。

僕はこれで頑張る。

フレンドにはテンプレ通りの回復役、ラファエルを起用した。

時間がないので簡潔に行くけど、

 

f:id:mihao1853:20180513020758j:plain

割と早い段階で高杉の御顔は拝むことができた。かっけぇ。

しかし問題はここからである。

 

f:id:mihao1853:20180513020843j:plain

満月をバックにヤベェ目つきをした高杉。

・・・こいつが強すぎる。やばすぎる。

いかに盤面をコントロールしようにも、蘇生などで体制を崩されて毒メテオなどであぼん。

また、神化ゴッサムの運用がむずかしすぎる。

こいつがイレバン、調整ミスでなんども地雷に特攻してなんどもしんだ。

しかしそれでもこいつは現状、外せないような?

なんせ弱点にSSを打ち込むことで規格外のダメージを叩き出させる。

高杉攻略の鍵を握っているのは神化ゴッサムといっても過言ではないだろう。

 

今日は石約10個を投下して何も得ることはできなかったが、それでも多少の手応えは得ることができた。

期間までの勝率は五分五分ってとこではなかろうか。

(もっとも、こんな大口叩いておいてボス1戦目までしかいけてねぇんだけど・・・)

明日も昼休みに降臨するようなので、負戦だろうが全力で挑んでみようと思う。

高杉欲しい〜よ〜。