モンスト日記#006 漢の戦い

f:id:mihao1853:20180511235758j:plain

 エスカトロジー降臨

無課金にとってオーブはかけがえのないものである。

それはスタミナも同じ。

睡眠時間さえ考慮した熟練の立ち回りによりここ数日は一度としてスタミナをあぶれさせたことはない。

オーブは、スタミナは、無課金プレイヤーにとっては命よりも重いのだ。

そんな折、あれがきた。

 

f:id:mihao1853:20180512000207j:plain

運極モンスターを5体揃えたプレイヤーのみが挑戦可能な高難易度クエスト、爆絶。

その一柱である強力モンスター、エスカトロジー。

クエストの難易度はそりゃーもう、バカみたいに高い。

知識は勿論適正モンスターがいないとお話にならないレベルであることは周知の事実。

 

今夜は珍しくデートの予定があり、挑戦することは不可能かと思われたが、ひょんなことから1、2戦くらいならできそうな時間を確保することができた。

・・・が、前述したように無課金プレイヤーにとって貴重なリソースを無駄にすることは万死に値する。

また、手持ちモンスターを見渡してもこれはやる価値さえないと思われるボックス内容。

アリアこそあれど、他に通用するモンスターは頑張ってもイザナミ、マナくらいだからだ。

 

こりゃねぇわ。

経験値や知識があれば話は変わってくるけど、よりにもよって無知な上に初見ときた。

だからお利口な僕は追憶の書庫で超絶という名の亀クエストでもプレイしようと考えたのだが、

 

 

 

 

 

f:id:mihao1853:20180512001216j:plain

新しいクエストをプレイしたいっていう欲望が節制プレイを軽く凌駕してしまった。

ここで逃げたら漢がすたりますわなぁ。

やるしかあるめぇよ。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:mihao1853:20180512001440j:plain

結局3回ほどプレイして一番よかったのがここどまり。

無知だったとはいえ、勝てなかったどころかボスの顔さえ拝めなかった・・・

悔しいよぉぉぉ。

 

 

 さいごに

次は勝ちたい。