鉄拳7:ステップインガードをマスターして羅段になろう①

f:id:mihao1853:20180328200125j:plain

 ブライアンが羅段になれたのはステップインガードのおかげ

ブライアンといえば鉄拳7の中でもっともスタンダードな性能を持っているキャラだと僕は考えています。そのため、他のキャラと比べて癖がない分扱いやすく、すぐにある程度の対戦はできるようになる優秀なキャラだといえるでしょう。

ただその反面、スタンダードゆえの欠点、格闘ゲームにおける美味しい要素である”わからん殺し”ができないのがブライアンの辛いところ。つまり、甘えは許されない硬派なキャラってわけですね。

そのため、ブライアンで勝てるようになるには結構苦労するでしょう。かくいう僕はとても苦労しました。動かし方がイマイチ定まらず、そのせいか全然勝率が安定しなくて何度も何度も獣〜獄拳を行き来し、本当に折れかけましたね。何度コントローラーを破壊しそうになったことやら。

・・・そんな時にふと取り入れた戦術が某講習動画で手に入れた知識、”ステップインガード”でした。これを導入してみたらあら不思議。一気に立ち回りに安定感が生まれ、ついにはブライアン初の羅段到達を達成することができましたね。

 

ステップインガードのおかげで、まいにちたのしいです!!そんなかんじです。僕は彼?には頭があがりませんよ。

 

というわけで、今回はみんな大好きステップインガードのやり方・解説をやって行こうと思います。

 

ステップインガードとは?

万年拳のブライアンをさらりと羅段に昇格させたスーパーテク。いったいどんなテクニックなんだ? とお思いの方には拍子抜けだと思うんですが、やり方はいたって単純ですね。

”読んで字のごとく、前ダッシュしてガードするだけ”

です。本当それだけ。

 

実践、ステップインガード!

詳細はその②に回すとして、今回は素敵な超絶テクニック、ステップインガードの効用・効果をお話しします。

 

1、下図画像のように、近距離戦の攻防時に前ダッシュします。

f:id:mihao1853:20180328201710j:plain

前方に走っているのだからこのままではレオのライトゥーがブライアンにヒットしてしまいますが、

 

f:id:mihao1853:20180328201928j:plain

ステップインガードなら心配ありません。ヒットすれば半分プラス地獄の壁際起き攻め付きのレオ ライトゥーですが、ガードしてしまえばどうということはないってやつです。

 

f:id:mihao1853:20180328202152j:plain

ガード後は確定反撃を叩き込んでやりましょう。

このように、相手の最速暴れを潰すことができるのが強みの一つです。

ただしそれではぼったちしているのとなんら変わりはありませんよね?ステップインガードの強みは勿論他にあります。

 

1、相手の暴れを潰しつつ2択をしかけることができる

2、前ダッシュして距離を詰めているのでリーチの短い技でも相手にガード・ヒットさせることができる。

3、ゲームの使用上、相手の最速横移動を実質無力化することができる。

f:id:mihao1853:20180328200125j:plain

△左横に弱いブライアンのストマックニーも、ステップインガードを導入することで安全にヒットさせることが可能。読み合い次第ではカウンターも取れるため、このテクニックと非常に相性がいい。

さいごに

というわけで、今回は大雑把にステップインガードの説明をやってみました。次回は細かいやり方や使えるシチュエーションを解説できればな〜、って考えています。