番外:4000円のMTGのパックを買ったら”ドエレェ”カードが出たので自慢するだけの記事

f:id:mihao1853:20180313235331j:plain

嗅ぎたい

f:id:mihao1853:20180313235331j:plain

 マジックザギャザリングといえば、トレカの元祖なのですがご存知でしょうか?

僕はこのMTGとは小学生の頃からの付き合いでして、きっかけは遊戯王のマジックアンドウィザーズの元ネタ紹介記事でした。あの記事に出会った五分後には近所のおもちゃ屋に向かったのはいい思い出ですね。そして間違えて英語版のパックを買ってしまったのもいい思い出です。

記事冒頭の写真はまさにそのMTGのカードパック。ただこれはパックではなくパックの詰め合わせ、通称”バンドル”という商品らしいです。”らしい”というのは、僕はもうずっとMTGをプレイしていないのでこの辺の情報を全く知らないからなんですね。

(ちなみにエキスパンション名(パック名)はイクサランの相克というもの。・・・らしい)

今回この商品を購入した理由は・・・

 

 

 

しいていえば、眺めていたらなんとなく開けてみたくなった・・・

 

 

 

・・・というか”嗅ぎたくなった”んですよね。

 

ひさかたぶりに嗅ぎたくなった。

ここをご覧の方は”世界三大定期的に嗅ぎたくなるもの”をご存知ですか?

これはまず第一に靴屋の臭い、ついで2番目にガソリンスタンドのガソリンの臭い、そして最後にくるのがMTGのインクの臭いっていうのは多くの人にとって共通の事実であることは想像にむずかしくありません。

というわけでかぐために買ってきました。

f:id:mihao1853:20180314000439j:plain

開封後の中身。

パックがなんと10パックもあり、10回もあの”臭い”が堪能できるようです。たまら〜ん。ではいざ。むっはあぁぁ。

 

・・・

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

 

ん?

 

 

 

 

 

 

f:id:mihao1853:20180314000958j:plain

あれ、このカード・・・どこかで・・・

 

 

 

 

 

 

f:id:mihao1853:20180314001122j:plain

引用:晴れる屋 | マジック:ザ・ギャザリング 通販・情報ポータルサイト

 

f:id:mihao1853:20180314001313j:plain

(光ってます、フォイルです)

 

トレ!!! ビアンッ

 

とは叫ばずにはいられない引きをかましました。再燃するフェニックスのフォイル、お値段なんと5500円なり。

(しかも売り切れているので実はもっとするかも?)

 

f:id:mihao1853:20180314003227j:plain

ビューリフォー(美しい)。

 

しかも今回はこれだけじゃないんですよ。正直たまげました。

f:id:mihao1853:20180314001446j:plain

翡翠光のレインジャー 1500円

 

f:id:mihao1853:20180314001620j:plain

炎鎖のアングラス 800円(で、売り切れ)

 

f:id:mihao1853:20180314001733j:plain

他にも、不滅の太陽、法をもたらすものアゾール、吉兆艦隊の向こう見ずなどなど、

 

f:id:mihao1853:20180314001843j:plain

お値段しめて全部で10000円ってところです。すげぇ。

バンドルのようなまとめ売り商品って他のTCGでもあるようにまとめ売りならではの”多少の封入操作”を予想して買ってみたのですが、これはその域を超えちゃってますね。ちなみに正確には3500円だったので、これ1セットでバンドル約3発分の破壊力です。

 

こりゃ〜、あしたは美味しいお肉が食べれそうですね。・・・いや、復帰わんちゃん?おしまい。