カズミではじめる鉄拳7 #005 山ステを捨てた日

f:id:mihao1853:20180212171644j:plain

山ステ放棄記念日

今日から僕のカズミは山ステを禁止することにしました。厳密には”近距離から自主的に距離を空ける山ステ”ですね。意図せず中距離に離れてしまった場合の間合い調整やタイムアップ直前のような、これらの”明らかに強いタイミング”での山ステは継続しようと思います。

 

山ステの何が強いの?

カズミについでまたも失敬って感じなんですけど、山ステって必要なんですかね? 今のところ僕は必要ないんじゃないかって考えています。なぜならば、いくら山ステが早くてもそれが起因して技をスカすことには繋がらないと対戦を通して感じているからです。

相手の技をスカすだけだったらさ、他のスカを取るための布石をまくことに専念したほうが100倍イイと思うんですよ。

 

唯一強いと思う場面

クリーンヒットが必要なポールの落葉など、大きな択をかけてくる相手には有効だと思います・・・が、別にこれなら基本はバクステ一回で十分。その後の読み合い次第では使えるといった感じ出すかね。

距離にもよりますが、頑張れば発生の遅いスネークを避けることくらいはできそうですけど、そんなもん見てからガードすりゃいい話ですからねw

 

実験だよ実験

以上。宣言通り今日から山ステを封印して立ち回ってみようと思います。あとは近距離での単発バクステも減少方向で。ファランやポールなんかにはいいけど他のキャラに対して有効に作用している場面が少なすぎるんですよね。

...こんな感じで僕のカズミはインファイトを主軸にしてやってみようと思います。インファイトといえば、定期的に挑戦しては挫折していくんですけど、今回は秘策有り。二体目の羅段目指してがんばるぞい!!