宗次郎日記(仮) #25 スマホ烈断

はだしのゲンという漫画にハマっていた時期がある。戦時中の広島を舞台に、戦争の悲惨さを主人公であるゲンの視点から描いた戦争漫画屈指の名作だ。

そして僕が通っていた小学校の図書館には"はだしのゲン"全10巻が完備されていた。『学校で漫画が読めるなんてサイコー!』という極めて安直な思考回路しか持っていなかった当時の僕はその悲劇的な内容とは裏腹に、毎日嬉々として図書館に足を運びこの名作を読みふけったものである。

しかしこのような恥知らずの阿呆が昼休みの45分をおとなしく過ごせるはずもなく、途中からは仲間たちとはだしのゲンごっこを図書館内部で敢行しつまみ出される、までがテンプレである。ちなみに僕はポン中のナスビ役が多かった。「ヘイ!ダンスダンス!」

…そんな名作・はだしのゲンの劇中にはこんなシーンがあった。主人公のゲン不在時。テーブルにおいた彼の空の茶碗が突然真っ二つに割れるというものだ。要は不吉の前兆ってやつである。なぜそのことを思い出したのかといえば、

f:id:mihao1853:20171122180408j:plain

僕のiphone5sが突然縦に真っ二つになったからだ。画像では分かりにくいが、表面パネルと本体の隙間に明かりが見えるところから察して欲しい。

こうなった原因は恐らくだがゲームだと思う。この現象が起きる直前までスマホゲーをやっていたんだけど、『下手したらやけどするんじゃないかな?』と感じるくらいに僕のスマホが熱を帯びていたんだ。

そしてそう感じたのも束の間、

『ポッ』というふざけた音とともに、僕のスマホが縦に割れたのだ。信じられないことに、どうやら熱でバッテリーが膨張して画面を押し上げてしまったようだ。

…転職活動中、しかも本命の選考真っ只中にこういうブラックジョークはやめてほしいものである。 が、『まぁ壊れたんじゃ仕方がないよね』ってことで近所のYAMADAに走った。足取りは軽やか。それは当然画像上部を見ればわかる。しんぴんのあいふぉん、さいこう!!

 

アップル iPhone 5s 16GB docomo [スペースグレイ]

さらば5s。4年間ありがとう。