主張:何も知らないライターが書く記事がホンマに嫌い

スポンサーリンク

f:id:mihao1853:20170518094536j:plain

開いた口がふさがらないとはこのこと

突然ですが、”人の悪口は言わない”が最近の僕のモットーです。・・・だけど・・・だけど・・・これは突っ込みたい。あまりにも浅はか!!お前格闘ゲームやったことないだろwww そんなとっても美味しそうな記事を、あろうことか”大手ニュースサイト”で発見してしまった。こんなものを見つけちゃったら・・・でも・・・くー。悪口は言いたくないから、今回はサイト名は晒さないでおきます。EVO2017のときどさんの記事って情報だけ添えておくよ。

 

1、平凡な彼(ときどさん)には、『小足見てから昇竜のようなスーパープレイ』はできない

小足見てから・・・小足見てから・・・小足見てから昇竜

・・・っアァァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜!!!

腹立つw得意げにしゃがみ小Kを小足って言って”通”ぶってるところが以上に腹立つ。かーーーーーー!かぁぁぁぁーーーーーーー! 〜〜〜〜〜〜〜ッッッッ・・・!!!

・・・ハァハァ。

えーとですね。当然ですけど『小足見てから昇竜』のようなスーパープレイ()は、たとえプロであろうができる人間はいません。平凡とか天才とかそういうレベルの話ではございません。無理。無理でございます。小足の発生フレーム、知っていますか? ん?・・・え? あの天才プロゲーマー・梅原はできるぞ・・・ って・・・

(とある放送にて)

Q、小足見てから昇竜できるんですか?

A、梅原『できるわけねぇだろ』

はい、んなもんできたらゲームになりませんよー。ちなみにニコニコあたりに動画が残っていると思いますので、気になった方は調べてみるといいでしょう。

 

2、打撃・ガード・投げの3すくみ

・・・ばかやろうw お前、これ、全然”すくんでない”じゃないか。だってこれ、”ガード”だけリターンがなんも無くない?全然拮抗状態じゃないし、SFVで言う3すくみって接近(2択)、牽制、差し返しだと思うんですけど・・・SFVなんて100試合ほどしかプレイしていない僕でも見ていてこう思うんですがいかがでしょうか? 筆者の人、SFVやったことありますか? そもそも近距離戦で3すくみって言葉は使わないし、近距離は投げか暴れ(orグラップ)潰しかって感じのシチュエーションが素人目でも多く見えるんですが・・・ 出直してこーい!

 

3、画面端のめくりJ中足を決めたあのシーン

ここの説明が曖昧すぎる。ネットで散々持ち上げられていたシーンだから、適当に拾ったんだろうな〜ってのが容易に伺える内容に見ているこちらが恥ずかしくなってしまう。”似たようなシチュエーション”的なてきとーな表現で書いていたのだが、僕が書くとすれば”画面端のこの投げ抜け後のシチュエーション。以前は斬空を打ち、それを読まれて大ダメージをもらっていたシーンなんです。しかもこの着地狩りは猶予が2F(だっけ?)しかなくてですね・・・”って感じで書くかな。フレームって単語が分かりにくいので、ここら辺はもう少し分かりやすく書くけどね。試合を決定づけるこの場面をこんな適当な表現ですませてしまっていいのかーい?!

 

おしまい

突っ込もうと思えばいくらでも心を抉るようにガリガリいけるんですけど、もう飽きたのでやめておきます。こういう専門的な記事はちゃんとその分野のライターさんに欠かせないとまずいと思いますよー、っていう意味合いで今回記事にしました。ちょっとチープすぎんよー? ではこの辺で。午後はジムでも行こうかな。

ストリートファイター5が半額以下!?

△安くなりましたね!買うなら今なのかな?ちなみに僕はすでに持っています。