読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PV数アップのノウハウにブロガーとしての”本質”を奪われた話

f:id:mihao1853:20170518094536j:plain

 

絶好調です!!

 PV数が欲しいなんてのは、別に聞かずとも全てのブロガーが口をそろえてYESと答えるはずだ。僕もそうだ。『YES!!』

 おかげさまで、このブログも2か月目にしてかなりの成長を遂げた。アクセス数、収益どちらも数倍アップしている。順調そのもの。それもこれも全て”先人の知恵”が教え・与えてくれたもの。これは例えるならば、錬金術のソレだ。

 

『ひゃっほー!錬金術!!サイコーだぜぇ!!』

 

 ちょっとネットサーフィンして、ちょっと”ノウハウ”を頂いて、ちょっと実践しただけで、面白いように結果が付いてきた。傍から見たら恐らく微々たる増加かもしれないが、僕としては今の結果にはとても満足している。

 だがしかし!・・・気づいてしまった。・・・あれ、なんでブログ書いているんだっけ?

 

ノウハウが隠してしまう、自分の本質・やりたいこと

f:id:mihao1853:20170518094236j:plain

 見出しの通りである。僕は『PV数』をアップさせたいがために、自分の本質である最も書きたいこと、やりたいことを度外視してブログを構築してきてしまった。だって、”先人の教え”にあるような記事を作れば簡単にアクセス稼げるし・・・

 PV数こそがブロガーにとっての戦闘力、絶対的数値。そんな風に意識していたから僕の本質を都合よく無かったものにしてしまっていたのだ。

 書評こそ、僕がブログでやりたかったことだったはずなんだけど、これさえも『ノウハウ』によって内容を縛られている。書いていて気が付かなかったのが不思議だが、没頭した人間ってのはこんな感じでいとも簡単に忘れてしまうのかな、と自己分析をして感じることができた。いや、僕だけか?

 

改善していこう

 今一度、僕がブログで何をしたいのかを改めて意識していく必要があることを実感した。

 『PV数が欲しい?』、『収益を上げたい?』

 どれも欲しいし、できればそうしたい。だけどこれらに関するノウハウが自らの本質をさらりと包み隠し、モチベーションを下げてしまっている以上、僕はもう諦めるしかないようだ。このままでいけばブログ消滅も時間の問題だからな。

 どちらも長く続けていくことで、おのずとついてくるかもしれないし、焦らずに地道にやっていこうと思う。つーわけで、とりあえずなんか本でも読もっと。

 

おわりに

 ”人は何かを得る為には対等の代価が必要である”とはうまいこといったもんだ。始めたてでとりわけ強味の無い・面白い話もない・アイディアもない僕みたいな弱小ブロガーがお気軽にアクセス数を稼ぎたければ、代価として『自分の本当に書きたいこと・伝えたいこと』をささげなければいけない、そんなお話でしたとさ!

スポンサーリンク